和歌山に行きます

近くにお越しの方も、是非、試食にいらしてください。

和歌山市の メッサオークワ高松店に於きまして、催事販売を行います。

日時は、4月20日(土) と 21日(日) の 2日間、 

                10:00~19:00 の時間帯です。

和歌山県は、有田ミカンというブランドを持つ一大生産地です。

その大産地である和歌山県の方々も、これまで口にすることが無かった、

 ”幻の希少高級 極・味香みかん” を試食をしていただきながら、ご案内させて頂きます。

 

メッサ高松店では既に販売されておられますので、ご承知の方もおられる事です。

そもそも誰も見た事は勿論、食べた事も無かった、ミカンです。

 ”幻の希少高級 極・味香みかん”  なる所以と、試食をしていただきながら、様々なご質問にもお応えしていきたいと考えております。

 

みかん!と聞いただけで、皆さんがお持ちになる印象は、食体験から出ているモノです。それは過去の体験と記憶の中にあり、未経験のものはありません。特に味や食感に関しては、とても微妙で複雑なものです。言葉や文章ではとても難しい。兎に角先ず、試食していただく事が一番はっきり違いの分かる唯一の方法です。その為に、佐賀県唐津市からお伺いいたします。

何事もそうでしょうが、真実は、見て・触って・食べなければ、解りません。

言葉では、想像は超える事は出来ません。先ず口にしていただく事が、全ての答えに繋がります。食べて頂ければ、これまでの概念の何もかもが吹っ飛んで、新たな印象が刻印されます。間違いなく確実なことは、 ”幻の希少高級 極・味香みかん”  に対する食レポの新たなページが増えるという事です。しかもそれは、強烈な印象となって残る筈です。

言葉や・見た目や・写真でさえも、味の真実は伝えられません。一口が全ての答えとなります。好きも嫌いも食べればはっきりw刈ります。子供も大人も関係ありません。口の中に全ての答えがあります。